PLUVO

長野市内でカリグラフィー教室を開いております。カリグラフィーとはアルファベットを美しく表現する西洋の伝統的な芸術です。
2022年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2023年01月
お知らせ

長野市内でカリグラフィー教室をしておりますが、
当面の間お休みとさせていただきます。


当ブログ、教室などなどに関するお問い合わせは
引き続き受け付けております。
下のメールフォームからお気軽にお問い合わせください

メール


1週間経過しても返信がない場合はお手数おかけしますが、もう一度お願いいたします。


布バッグ作りました

この夏作りたいものを3つほど目標にかかげておりまして、2つ目完成♪


布バッグ



久々にソーイング。
布はいつぞや購入した福袋に入っていたもので、まずもって、自分では選ばない色合い。
どうしたものかと数年間放置していたもの。

因みに、この布フランスの博物館が所蔵するアンティーク布を復刻したものだそう。
個人的には、「柄」は好きです。好きではあるのだけど、何に仕立てたら、よりステキに見えるのか悩みました。
「カルトナージュ」で、身の回りで使う箱モノ小物とか合いそうだな、と思っていたんですが、結局、バッグになりました。

レシピは「ホビーラホビーレ」の「タックきんちゃくバッグⅡ」です。
ホビーラホビーレのレシピはシンプルながらも洗練されたものが多く、好きです。
逆に、見た目はシンプルなのに、意外と複雑な作りだったりするものもあったりして楽しいです。
今回作ったバッグは(個人的感想ではありますが)、見た目複雑そうで、意外とシンプルな作り方でした。

ホビーラホビーレのホームページはコチラ→「ホビーラホビーレ

さて、この夏作りたいものの3つ目は「布で帽子」です。6枚はぎの帽子を作る予定でしたが、この暑さで、ちょっと、ミシンを動かす気力が薄れ気味。作らないかも。


「器用だね」って、よく言われるのですが、誤解です。
めちゃめちゃ不器用です。
不器用なので、人の倍以上の時間と労力をかけてます。
「好き」だからできる。
「楽しい」と思えるから、できる。
そういうことです。
なので、興味ないことはホントにダメダメです。

ソーイングも、学校の家庭科で習った程度で、あとは独学。しかも、家庭科は作りたいものを作れるわけでもないし、時間も決められてるから、成績悪しでした(料理は大嫌いだし)。
要は、好きこそなんとやらです。

話は戻って、布の話。
前述したとおりフランスの博物館が所蔵するアンティーク布の復刻版で、「トワル・ド・ジュイ」というブランド名(でいいのかな?)で、様々なアンティーク柄の布が出てます。
今回、私は福袋に入っていたものを使いましたが、好きな色柄を購入することも出来ます。

興味のある方は下記リンク(楽天に行きます)から「トワルドジュイ 生地」と検索してみてください。




Amazonはコチラ
↓ ↓ ↓
トワル・ド・ジュイ




いつもありがとうございます

ランキングに参加しております
クリックしていただけると励みになります





ブログランキング・にほんブログ村へ

ありがとうございました

関連記事

うひゃあ、半年近く放置してた💦

めちゃくちゃ久しぶりの更新になってしまいました。
新年のご挨拶もできなかった・・・。
え~、twitterの方にこもっておりました。

で、久々の更新にもかかわらず、カリグラフィーでなく、かぎ針編みの話題というアレね。

作りました。


夏帽子



この夏までに作りたいものリストの一つ目、完成!
私の場合、結構編み目がきついみたいで、いつも糸を余らせてしまうので、今回、少し緩めを意識して作ったところ、緩すぎたみたいで、糸が足らなくなってしまいまして、縁部分は色を変えました。以前作った帽子のあまり糸です。
いつもとは違うテンションを意識したのもあって、いつも以上に編み目がガタガタ。作りなおしたいくらい。


リボンも手持ちの中から適当に選んだんだけども、久しぶりにタティングやりたくなって、タティングレースで作ろうかと思ったりもしなくもないんだけども・・・。
この帽子の雰囲気に合わせるなら、ちょっと太めの糸が良いかな?

タティングレースに関しては、妄想で終わりそう。
作りかけのドイリーがあるので、その続きだね。やるとしたら。


次は、画像にある布でバッグを作る予定です。
この布、何年か前に福袋を購入した際に入っていたもので、個人的には購入しないであろう色合い(柄は嫌いではないけど)。どうしたものかとそのまま放置していたものが、やっと日の目を見そうです。他にもそういうのいっぱいあるのよね。

で、その次は、布で帽子を作る!

カリグラフィーの方は「Catullusの詩篇」から「58b」を個人的に書いてみようと目論見中。書体を何にしようかと今考えてるところです。



ではでは、今回の帽子に使った糸と編み図の紹介。
アフィリエイトになりますので、ご了承ください。

糸は、横田株式会社(ダルマの糸で有名)の「SASAWASHI」色は「No.11」ネイビー系です。5玉セット。





編み図も同じ横田株式会社さんの小冊子から。




楽天からの購入はコチラから
↓ ↓ ↓
1玉からです。


ダルマ 毛糸 サマーヤーン / DARUMA(ダルマ) SASAWASHI(ササワシ) 春夏


↓ ↓ ↓






[ダルマ毛糸(横田)]ミニブック Patterns Note(パターンズノート) KN14


↓ ↓ ↓







冊子の写真とは全く別物が出来上がっているのは目をつぶってくださいませ<(_ _)>

横田株式会社さんのHPはコチラ→横田株式会社
直営のオンラインショップもあるのでぜひぜひ。、

にしても、労力、時間、材料費などなど鑑みても、こういうのは既製品を購入した方が絶対安い。
でも、作る楽しみはプライスレス♪

う~ん、楽天からも購入できるようにリンク貼りかったんだけど、不具合のため、ムリでした。
楽天からリンク貼れたので、更新!


いつもありがとうございます

ランキングに参加しております
クリックしていただけると励みになります





ブログランキング・にほんブログ村へ

ありがとうございました

関連記事

振り返り

毎年恒例の「今年の振り返り」。

いろいろあったような無かったような、あっという間の1年でした。
ここ数年の例にもれず、今年も今日が仕事納めでございました。

というわけで、振り返りましょ。

【カリグラフィーのこと】
ここのところ、自分でも忘れがちになってますが、私の本来はカリグラフィーです。
ただ、もう、ここ数年は、ちょっと離れてきてしまってます。
理由は明白で、文字ではなく細密画に重きをおく作品づくりを求められるようになってしまったから。
文字は書けて当然、じゃあ、細密画どうする?みたいな。
そうではなくて、私は文字を書きたいのです。
今年は、一つ大きな作品展があり、私も2点ほど出展させていただきましたが、うち一つは、本当に文字だけの初心に戻った作品にしました。文字だけの作品というのは、細密画を入れた作品と比較してしまうと、やはり、見劣りしてしまうのも事実ではありますが、私は作っていて楽しかったです。
もう1点は、イラスト入りの大きな作品です。こちらも作っていて楽しかったのですが、イラスト描くのは緊張したなぁ。
ただ、飾り文字を書くのは好きかな?なんか矛盾してるw
兎に角、今年は、カリグラフィーからちょっと距離を置いた年になった気がします。

【アロマテラピーのこと】
完全に燃え尽き症候群ですね。
インストラクターの資格を取って、これから、アロマテラピーの知識をさらに増やして、普及活動とか・・・ってところで、とまってます。
自分の中で、また、なにかスイッチが入ったら何かし始めるかもしれません。
アロマテラピーに興味を持つ人は占いに興味を持つ人も多いみたいで、色々な人に出会いました。
世の中には色々な占いがあって、信じる信じないはともかく、その分析方法とかは、面白そうだなぁ、と思いました。
その中の一人に「あなた占い師に向いてるわよ」なんてことも言われたこともあったりします。
面白そうだなぁと思って、ほんのちょこっと書籍なんぞ読んでみたりしましたが、占い師にはならないと思います(多分)。

【そのほかのハンドクラフト的な趣味のこと】
まぁ、興味が向いたら後先考えず、すぐ手を出すので、色々な道具やら材料やらありますが、実際のところ、その中で長く続けているものってどのくらいだろう?と、思うとそんなにないかな~、なんて思って、少しだけ捨てたものもありますが、ホントに少しだけで、結局減ってないし、増えたりもあるので、意味のない断捨離的なことをしました。
が、結局、今、なんにもやってない。やりたいんだけどね。
自分では気づかなかったけど、私、「結ぶ」のが好きみたいです。友人にそんなこと言われました。私はそんなふうに意識していなかったけれども、振り返ってみれば、そうかも。
また、色々なことにチャレンジしていきたいな。

(で、結局)
私、本来は、上記のことを楽しんでいろいろしたかったんですが、今年は、自分で思っていた以上にゲームにドハマリしてしまいまして(昔から好きで、上記のことをしつつ、時間があるときに遊ぶ程度だったんですが)、今年は、ほぼほぼ、空いてる時間はゲームをしていたように思います。それがイヤだというよりも、今、自分はそういう時なんだと思っているし、楽しいから、楽しんでるから、悔いはありません。おそらく、しばらくはこういう感じでいると思います。



来年の抱負は語るだけ無駄なので、語りません。思い立ったが吉日。そんな感じで、色々なことにチャレンジしていければいいと思います。

最後に、今年も1年間ありがとうございました。ご迷惑をおかけすることも多々あるかと思いますが、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

ではでは、佳いお年を。



いつもありがとうございます

ランキングに参加しております
クリックしていただけると励みになります





ブログランキング・にほんブログ村へ

ありがとうございました

関連記事

キット購入

久しく、クイリングをしてないし、他にも作りたいのとかいろいろあるし・・・とか思いつつ。
クイリングのキットを購入してしまいました。

こちらのキットです。

凛花さんのクイリングキット



まぁ、この作品を見たときに思い浮かべたものがありまして、それが何なのかは秘密にしておきますが、「作りたいな」と思ったわけです。

色合いも、わたし好みだったのもあります。
ただ、実際に作り始めるのはいつになることやらです。
クイリングも久しく触ってないので、一度やり始めると、キット作成の前にクイリングのリハビリからになりそう。
ホント、いつ作り始めるかわかりません。

こちらの作品のデザインを手がけたのはクイリング作家さん(肩書きあってるかな?)の凛花さんです。
凛花さんのブログはコチラ→凛花の玉手箱~ペーパークイリング、スイーツ、日々のあれこれ
興味のある方はぜひのぞいてみてください。



あ、キットの後ろにチラ見えしてるの・・・。


いつもありがとうございます

ランキングに参加しております
クリックしていただけると励みになります





ブログランキング・にほんブログ村へ

ありがとうございました

関連記事

久しぶりに作品を完成させました

久しぶりに、「ザ・カリグラフィー」といったような作品を作りました。


カリグラフィーの作品



というよりも作品そのものを完成させるのが久しぶりに気がします。
未完成の作品は沢山あります。えぇ、えぇ、まさに、まさに、山のようにたまっておりまする。

とある場所で展示されます。
ただ、このようなご時世ですので、個人的には宣伝的なものもしたくなく・・・
正直なところ、作品を出展することも、めちゃくちゃ悩みました。

カリグラフィーそのものがマイナーなので、悲しいかな、人が集まるとは思わないのですが、なんとなく、私から宣伝するのはやめておきます。

でも、私の作品はともかく、他の方々の素晴らしい作品は観ていただきたいなぁ。

ここのところ、作品作るのイヤイヤ病です。
今もそう。
だけど、この作品に関しては、細密画もなにも無く、本当にただただ文字だけの作品で、「字を書くって楽しい」って、初心に戻った気分で作れた作品かも。



いつもありがとうございます
ランキングに参加しております
クリックしていただけると励みになります





ブログランキング・にほんブログ村へ

ありがとうございました

関連記事