Tinte &

長野市内でカリグラフィー教室を開いております。カリグラフィーとはアルファベットを美しく表現する西洋の伝統的な芸術です。
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ごあいさつ
CATEGORY ≫ ごあいさつ
      

お引っ越し

ブログをお引っ越ししてきました。
過去の記事はこちらへ→旧Tinteティンテ

「Tinte」はドイツ語で「インク」の意味です。インクはカリグラフィーの道具の一つ。消耗品でもあります。私自身はあまり作品に使うことがありません。もっぱら練習に使用しています。カリグラフィーに限らず、何事にも練習は必須。これを怠ると良い文字なんて書けません。練習あるのみです。

と、いう感じで屋号にこの単語を選びました。

カリグラフィー以外にも様々な手仕事を楽しんでおります。

編み物・・・初めて編み針を持ったのは小学生の頃です。

刺しゅう・・・初めてはいつだったのかわかりません。記憶にあるのは高校生の頃。でもたぶんそれよりも前のはず。ちなみにクロスステッチばかりやっていましたが、時々フリーステッチ(フランス刺しゅう?)もしていたような気もします。フリーステッチに関しては2013年より本格的にはまりました。こぎんも好きです。

ペーパークイリング・・・カリグラフィーと合わせるために始めました。楽しいんですが、作り始めると細かいところにやたらとこだわってしまうため、作るのにやたらと時間がかかります。出来れば足を洗いたいと思いつつも・・・楽しんでます。

時々、カルトナージュとか製本も。

ちなみにミシンや手縫いもするけど他の手仕事と比較すると苦手な気がしています。


今後ともよろしくお願いします。