Tinte &

長野市内でカリグラフィー教室を開いております。カリグラフィーとはアルファベットを美しく表現する西洋の伝統的な芸術です。
2019年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2019年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ カリグラフィー
CATEGORY ≫ カリグラフィー
       次ページ ≫

書いても書いても

どれだけ書いても、「上手く書けたなぁ」と思えない書体です。
イタリック体。


練習



初めてイタリック体を習ったのはもう・・・やめておきましょ、だいぶ前です。

それから、たくさんの書体を学んできました。
時々、イタリック体に戻ってみるのです。
どれだけ書いても納得のいくイタリック体を書くことが出来ないと自分では思っています。
昔に書いたものを引っ張り出すと確かに上達しているなぁ、とも思うのだけど、やはり、今の自分が書いたイタリック体も納得できるものではないのです。

だ、けれども、この度、私の尊敬してやまない先生に「直すところありません」とお墨付きをいただきました。こんなうれしいことはありません。

と、いっても、未だ、自分では納得のいく文字を書けていないと感じているのです。
この書体は本当に難しい。

イタリック体は
カリグラフィーの本(洋書にせよ和書にせよ)に必ず掲載されている書体です。それだけ、美しく、読みやすく、どんな場面にも使えるし、だれからも愛される書体です。
カリグラフィーの歴史からみれば新しい書体です。

ただ、どの本をみても、基本は一緒なのに、書き手によって全く違う。それだけ、難しい書体なんだと思うのです。

実際は他の書体でも書き手によって多少違ってはいるんですが、イタリック体は特にその傾向が強いと思います。

私の尊敬する先生の書くイタリック体はとても軽やかで美しいのです。

私の書くイタリック体はどうも、硬い。それはそれで、私の文字の「持ち味」と思えばそうなんでしょうけれども、やっぱり、イタリック体は軽やかにのびやかに書きたいのです。う~ん。

因みに、個人的な好みで言うと、イタリック体は嫌いではないけど、もっと古い時代の書体の方が好きだったりします。



イタリック体については、何度か同じ書籍をご紹介してますが、今回も紹介させていただきます。



16世紀の素晴らしい22名の書家たちが書いたイタリック体が紹介されているイタリック体の模範書です。それぞれにくせがあって、イタリック体を学ぶ上では欠かせない1冊だと私は思っています。どの人が書いたイタリック体が好きですかねぇ。


いつもありがとうございます
ランキングに参加しております
クリックしていただけると励みになります





にほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへ

ありがとうございました


お知らせ

久しぶりの更新になります。

言い訳。
最近、色々と眠っていた趣味(カリグラフィーとか手仕事とかではなくて完全に娯楽)が私の中で、動き出していて、そっちに夢中になってしまっていたり、もちろん、文字を書くことも忘れてはいないんですが、写真を撮って、公開するほどまでに至っていないものもあったり…というよりも、そんなものばかりで、こちらのブログの更新が滞ってしまいました。反省。

他の方のブログなどを読んだりする時って、個人的には、完成された作品だけじゃなくて、練習しているところとか、作りかけの部分とか、工程とか、失敗している部分とかも含めて、そういう内容にも興味を持って読んでいるんですが、そんな自分は、そういうのをブログにあげてないのとかね。どうかと思ったりするんですが、練習しているときとか、作っているときとか、夢中になってしまって、写真を撮るのが面倒な忘れてしまうんですよね。で、完成して、一息ついて、やっとカメラを手にとるとか。

私の場合、最近、ちょっとだけ良いコンパクトカメラを購入したので、そのカメラを使うことが多くなりましたが、それまでは、重たい一眼レフカメラを使っていました。今も、時々、その重たい一眼レフカメラを使ってはいますが。で、撮った画像をPCに取り込んで、軽く加工を施して、ブログに載せるのですが、その作業も面倒時間をかけてじっくりとしたい(この時間も楽しい時間です)ので、練習後とか作品のレイアウトを考えた後とか、精神的に落ち込んでたり(上手くいかないなぁ、とかその程度の落ち込みですが)、疲れてたりとかで・・・。

と、ブログ更新が滞っている言い訳でもしてみたりしてますが、文字は書いてますよ。ちゃんと(では無いかもしれないけど)。


それはさておき、
展示会のお知らせです。


ライン



企画展:ルーマニア統一100周年記念イベント
      ラテン書道作品展
      Celebrating 100 years since Romania's Unification:
      100 Years of History in Remarkable Quotes

場所:ルーマニア大使館
住所: 東京都港区西麻布3-16-19

開催期間:12月17(月)、18(火)、19(水) 

開館時間:午前10:00〜13:00  午後14:00〜17:00

主催:
ルーマニア大使館、The MG School of Latin calligraphy


ライン



短い期間ですが、是非お立ち寄りください。私も2点ほど出展しております。


いつもありがとうございます
ランキングに参加しております
クリックしていただけると励みになります





にほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへ

ありがとうございました


体験講座のお知らせ

10月、11月、12月の体験講座のご案内です。

10月中は
ハロウィンのコースターまたはクリスマスオーナメントのどちらかをお選びいただけます。
11月、12月はクリスマスオーナメントになります。
作成するものは1レッスンにつき一つになりますのでご注意ください。



ハロウィンコースター


ハロウィンコースターは以前、東急ライフさんで開催したものと同じ内容になりますが、受講料が異なりますのでご注意ください(東急ライフさんの時は特別割引価格となっておりました)。ハロウィンコースターはオータムスタイル(秋風)にも変更可能です。


クリスマスオーナメント


クリスマスオーナメントは2種類ご用意しておりますが、お作り頂けるのは1つのみとなります。こちらのゴシック体のスタイルは、現在のところ、体験講座のみで教えているスタイルになります。この機会に是非♪




ライン



体験講座のご案内
ハロウィンコースター、クリスマスオーナメント共通

日時 : 相談の上、決めさせていただきます
場所 : 長野市北堀 (詳しくは受講が決まった際に個別にお知らせいたします)
所要時間 : 2時間
受講料 : 3500円(税込み、教材費含む)
持ち物 : 筆記具
道具は体験講座に限り無料で貸し出しております。

・10月中に受講ご希望の方はハロウィンコースターまたはクリスマスオーナメントどちらかのご希望をお知らせください。

・基本的にはマンツーマンレッスンになりますが、ご友人同士など、数名で受講したい等のご希望がありましたらお知らせください。

<注意事項>
当日のキャンセルの場合は受講料全額お支払いいただきます。
作成するものは、紙やリボンの色など、上記画像と違うものになる場合もあります。ご了承ください。
内容が変更となる場合もございます。その際は、当ブログにて事前にご報告させていただきたいと思います。ご了承ください。
また、お申し込みのタイミングによっては材料の調達の関係で、内容の変更になる場合もあります。その場合は、お申し込み後、個別にご連絡させていただきます。ご了承ください。
上記理由により、お申し込みは十分な余裕を持って早めにお願いいたします。
都合により、現在のところ女性限定での募集になっております。ご了承ください。


ライン



お申し込みはメールフォームよりお願いいたします→メールフォーム

または
meerblauetinte☆gmail.com (☆を@に変更してください)
にメールを送信していただければと思います。
その際は必ずお名前(ニックネーム不可)、ご住所、メールアドレス、お電話番号をご記入願います。これらの記載が無い場合、返信いたしかねますので、ご了承ください。

1週間以上経過しても返信が無い場合は、お手数おかけいたしますが、再度、ご連絡いただければと思います。

<メールアドレスに関する注意>
【以前よりメールのやり取りのある生徒様やお問い合わせくださっている方へ】
当教室のメールアドレスが変更となっております。
現在のところ、以前のメールアドレスも使える状態ですので、そのまま、以前のメールアドレスをご利用いただければと思います。後日、改めまして、個別にご連絡差し上げます。


いつもありがとうございます
ランキングに参加しております
クリックしていただけると励みになります





にほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへ

ありがとうございました


ありがとうございました

9月28日までの作品展が無事終了いたしました。
たくさんのご来場、ありがとうございました。

展示の様子



ライン



続きまして、10月4日からの展示会のお知らせです。

「トルコアート イン YOKOHAMA」
期間 : 2018年10月4日~7日
時間 : 10:00~18:00
場所 : 横浜赤レンガ倉庫1号館 2FスペースABC
料金 : 無料

私も2点ほど作品を出展させていただいております。

詳しい情報はコチラ→横浜赤レンガ倉庫1号館のイベントページ


いつもありがとうございます
ランキングに参加しております
クリックしていただけると励みになります





にほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへ

ありがとうございました


作品展のお知らせ

その前に、ブログのデザインを変えてみました。
より見やすくできないものかと、まだ試行錯誤中です。
どうでしょう?

私、飽き性なのか…時々デザイン変更したくなるんですよね。
時々変更したりしてると、「久しぶりにブログ見に来ました」と言う人に驚かれないかなぁ、とか、「あれ?違う人のブログに来ちゃったかしら?」と思われたりしないかなぁ、とか思ったりもするんですが・・・。

上記しましたけれども、まだ、試行錯誤中なので、また、微調整が入るかもしれません。驚かないでくださいね~。

ライン



さて、話は変わりまして。
八十二銀行朝陽支店にて私のカリグラフィー作品展が開催中でございます。

「カリグラフィー:西洋書道の小さな作品展」
場所: 八十二銀行朝陽支店ロビー
期間: 8月24日から9月28日まで(土日祝日はお休みです)
時間: 9:00から15:00 (銀行窓口営業時間に準ずる)
入場料はもちろん無料です。

タイトル通り、展示している作品は少ないですが、是非、お立ち寄りください。


いつもありがとうございます
ランキングに参加しております
クリックしていただけると励みになります





にほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへ

ありがとうございました