Tinte(ティンテ) ◇ カリグラフィー & * * *

カリグラフィーとはアルファベットを美しく表現する西洋の伝統的な芸術です。
2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOP ≫ CATEGORY ≫ クロッシェレース
CATEGORY ≫ クロッシェレース
       次ページ ≫

夏だなー

この前、初めて購入した横田の「SASAWASHI」に味を占めて、今度は。

メルヘンアートの
マニラヘンプレース」を購入しました。

ドイリー



たまたま、立ち寄った手芸店で、紹介されていた書籍「洗える麻糸で編む 上質バッグと帽子」に掲載されていたストールがとっても素敵で、「この糸、使いたい」と思って、糸を3色ほど衝動買い。

試しに、小さなドイリーを編んでみました。
カエルの王子様と一緒に♪

この涼やかな感じ。
とっても気に入りました。
夏の糸のこういった質感のもので、ここまで細い糸って珍しい、と思ったのも衝動買いきっかけのひとつ。
軽くて、エアリーな感じも好きです。
細かいところなんですが、色番号がついているのと同時にそれぞれの色番号につけられた名前がまたわたし好みの「日本の色名」。

私が購入したのは、画像の「うのはな」、「わすれなぐさ」、「せいらん」の3色。涼やかなブルー系とホワイトをそれぞれ1玉ずつ購入してみました。

で、購入したはいいものの。なにを作ろう。

夏の帽子やバッグはレースよりももうちょっと太い「マニラヘンプヤーン」の方がよさそうな気がする。

せっかくの細い感じと涼やかな感じを大事にしたい。
しかし、マニラヘンプはマニラヘンプなので、涼やかで、エアリーな感じはあるけれど、ふんわりとした軽やかさではない。

どうしようかな・・・なんかいい感じのものないかな・・・。
とりあえず、モチーフつなぎにでも挑戦してみよう。

なぜなら、モチーフつなぎ、好きなんだけど、大体いつも5枚位つなげた時点で飽きてしまって、きちんとしたものに仕上げたことが無い。ランチョンマットにすらならない大きさで挫折しているので。

今回は目的が特にはっきりしていないので、とりあえずは、なにか形にしたいなーということで、モチーフつなぎで、決定。目標は各色1玉ずつ購入したものがすべてなくなるくらい。


この細さのマニラヘンプはきっと他に無いです。
この涼やかで、エアリーな感じ、ぜひ一度、お試しあれ。
 ↓ ↓ ↓ 





もうちょっと太めの糸はコチラ
バッグや帽子に最適です。
 ↓ ↓ ↓





上記糸を使ったステキな作品はコチラ
 ↓ ↓ ↓





いつもありがとうございます
ランキングに参加しております
クリックしていただけると励みになります




にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
ありがとうございました


お久しぶりです。

しばらく更新が滞ってしまいました。

暑さで、夏バテ。動けず。
そして、夏太り。怖ろしい数字を見ました。
とにかく動かなければ・・・。

さて、ブログの更新は滞り、体は全くと言っていいほど動かせていなかったけど、手の方はせっせと動かしておりました。
ちょっとずつ紹介します。

ドイリー



なにをどう思ったのか今となってはわからないのだけど、まずもって私が選ばないようなピンクのレース糸が押入れの中に紛れ込んでいて・・・。

まぁ、勝手に紛れ込むわけがないので、私自身が購入したことには間違いないのだけど、なんでこの色を購入したのか謎です。

ピンクの糸を決して買わないというわけでもないのだけど・・・。
ピンクといってもいろいろで、でも、このピンク、私が選ばないような「あま~い」感じのいかにもなピンク。
もうひと玉、同じ糸で色違いの糸が押入れの中にあって、その色は生成りというかベージュ系。私が選んだのも納得の色。

おそらく、この糸と色合わせを楽しもうとしたんだろね、私。
その色と合わせると「あま~い」感じが「ナチュラル」な感じになりそう。おそらくこの「ナチュラル」な感じを狙っての「あま~い」ピンクの購入だったんだろうと思うの。なんか、勢いだったんだろうね。

とはいえ、いつまでも押入れに入れておくのも嫌になってきたので、とりあえず、なにか作らなければ・・・。

そんな感じで作りました。
結局、使っている色はピンクのみ。
もう1色の方は別の機会に。


図案は「かぎ針編みのドイリー&小もの―1玉でできる!太糸レース編み」という本から。
もうだいぶ前に出版された本で、今は中古でしか手に入らないです。河合真弓さんの作品、個人的には好きです。

ただ、この本、「見るだけ~」になっていて、掲載作品を作ったことが無かった!

というのも、「レース編みはやっぱり40番」という思い込み(?)があって、なんとなく、太糸レースは練習用とかそんなイメージ。

しかし、そんなイメージも吹き飛ぶような出会いがありまして、レース編み=40番という思い込みが払拭。「太糸レースもイイじゃん」てなことで、作ってみました。

やっぱり、方眼編みのピシッとした感じは好きです。ただ、方眼編みは非常に根気がいる。同じサイズのドイリーを作るにしても方眼編みとそうでないのだと、はるかに方眼編みの方が根気がいる気がします。


使用した糸はダルマの「クロッシェカフェCafe 」。
とっても編み易い糸でした。2〜3号のかぎ針使用なので、レース糸といってもザクザクと編めるし、20グラム玉で小物作りにはちょうど良い量。色数も申し分なしです。個人的にはまた使いたい糸です。

書籍の方は中古になりますが、
コチラ
 ↓ ↓ ↓


糸はコチラから
 ↓ ↓ ↓

おススメの糸です。




いつもありがとうございます
ランキングに参加しております
クリックお願いします





にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ありがとうございました

エミーグランデ<ハウス>で編む おうちのモチーフ・モニターレポート

モニター募集に当たりました♪

当選♪

というわけで。
モニター・レポート
まず、届いて思ったのは、発色の良さ。鮮やかなブルーに感激でした。
流石です。

全20色展開とのこと。
正直なところ、色展開としては多くもないし、少なくもない、無難かな、と感じていますが、使いやすい色ばかりで、物足りなさはないです。カラフルにモチーフつなぎとかいろいろ楽しめそうな感じです。

さて、発色の良さに感動した後はおうちモチーフづくり。
完成

編みごこちは。

糸の感じは他のエミーグランデシリーズの良さをそのまま引き継いだ、とても編みやすい糸でした。レース糸の風合いをそのままに、太い糸でザクザクと編み進める感じがイイですね。小物からウェアまでいろいろ楽しめそうです。



さて、お家モチーフを作った後は。

残りの糸で色々お試しです。

この発色の良さ、数色そろえて夏っぽいモチーフでガーランドとか作りたい!と思いつつ。

オリムパスさんで公開している編み図からひらひらシュシュを作りました。
それから、小花いろいろ。
いろいろ作りました


さらに、編み物からちょっと離れて・・・。
結んでみました。
いろいろ試してみた

タティングレースとしては・・・。
タティングは細糸で繊細にというイメージだけど、こういう太い糸で、いい意味でざっくりと素朴な感じもイイかも。ただ、太い糸だけにシャトルに巻ける長さが限られるから大きなものを作るのには向かないよね、やっぱり。ちょっとした、小さいモチーフとかタティング初めて、ちょっと練習とかがちょうどいい。

暑くなってくると妙に結びたくなります。
糸の太さ、色を見ていたら結んでみようかしらと思いったったので・・・。
平結びのブレスレットは芯糸にエミーグランデ〈カラーズ〉を使用。
糸の質感からして、平結びよりも巻き結び(いわゆるミサンガ)とか組み紐の方がよさそう。発色がイイから、模様とかもきれいに出そうです。今度挑戦してみようかな。


購入はコチラから→手芸のオリムパス 公式オンラインショップ



いつもありがとうございます
ランキングに参加しております
クリックお願いします





にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ありがとうございました

まさかの・・・

ピン打ちして終了♪

と、思っていたのに。

spider web

痛恨のミス。

乾かして、ほどいて、編みなおす気にもなれず。

終了。

同じものをまた編むか、

別のものを編むか…。

はたまた・・・。

因みに、

Spider Web Doily

同じような名前のドイリーは他にもたくさん。

ハロウィンに飾ろうと思っていたのに。

来年のハロウィンに編もうと思っていた同じような名前の別のドイリーを編むことにする。


いつもありがとうございます
ランキングに参加しております
クリックお願いします





にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

ありがとうございました


手づくりのおとも

ハロウィン的なものでもと思い作り始めました。編み図や糸などの詳しい情報はまた後日。

作りながら・・・。

手づくり梅ジュース

ハイボールではありませんよ。今年も梅ジュースを作っていて、すでに飲み頃です。

それから、ブルーベリーで有名な「森の畑」さんの「ラズベリーのコンポート」を購入したので、シロップを炭酸水で割ってみたり・・・。

ラズベリーのコンポート



さらに、ハマったのは「ジンジャーシロップ ジンジャーライムミント」です。

写真撮る前に飲み切ってしまったので、画像がありません。また買おうかな。

さわやか。水で割ってもおいしいけど、私は断然炭酸水です。炭酸大好き。ハイボールにプラスしても良いかも。でもやっぱり、炭酸水で割ったのが暑さ対策に良いです。

人工甘味料、着色料、保存料を使っていないらしいです。

季節限定だとか・・・。
興味のある方はお早めに

試しに購入してみたい方はコチラ
 ↓ ↓ ↓


季節限定商品と考えると、ストックしておきたい
 ↓ ↓ ↓





いつもありがとうございます
ランキングに参加しております
クリックお願いします





にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

ありがとうございました