Tinte &

長野市内でカリグラフィー教室を開いております。カリグラフィーとはアルファベットを美しく表現する西洋の伝統的な芸術です。
2011年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年12月
ARCHIVE ≫ 2011年12月
      

≪ 前月 |  2011年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

駆け込み その3

コレ ↓ も来年には間に合わせようと思っていたもの。否、実は年賀状に使いたかったけど、それには間に合わず。ただ、年内には仕上がったので・・・間に合ってよかった。

ドラゴン

来年の干支にちなんで選んだ図柄です。

イニシャルも入れてみました。

イニシャルは「クロスステッチ ノスタルジア」という本から。少しアレンジしてあります。

とてもステキな図案がたくさん掲載されていて、オススメ。でも、既に絶版。

現在、中古でこちらから購入できます。
↓ ↓ ↓

クロスステッチ ノスタルジア


ドラゴンの図案はフリーチャート。ココ(←click)から。

なんとか、ステッチは年内に終了しましたが、仕立てはまだ。そして、なににするかも決まってないし・・・。額装も考えたけど、普段使うモノにしたい。来年に持ち越しぃ。



来年は心穏やかに暮らせますように・・・。

佳いお年を!!!



来年もよろしくお願いいたします。



deco


クリックお願いします → にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

関連記事
スポンサーサイト

駆け込み その2

年内には必ず仕上げなければと思っていた作品が仕上がりました。
それも、今日。出来たてホヤホヤです。まにあったぁ。

イタリック

イタリック体の作品です。
言語はイタリア語。私はイタリア語さっぱり分かりません。日本語訳をみながらイメージをふくらまして仕上げた作品です。

この作品を作るにあたり、イタリック体をとてもたくさん練習しました。だいぶ上達しんたんじゃないかと自信もつきましたが・・・。

やっぱり、まだまだ。

それから、イラストもカリグラフィー独特の幅広のペンで描きました。絵を描くのが苦手な私・・・。カリグラフィーペンで描くのも苦手・・・。でも、挑戦。

テキストの中に出てくる薔薇とスミレの花束を描いたのだけど、どのように評価されるかドキドキです。



deco

クリックお願いします → にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

関連記事

駆け込み その1

フェリシモのキットが届いたので、なんとか年内に・・・。

ニット透かし模様

ついでに前回分も。

アイロンがけしていないという理由でブログにアップしていなかったので・・・。

予定ではネックウォーマーか、もう少し長くしてスヌードに仕立てようと思っています。今のところ、15cm×15cmのモノが6枚。届いた順に、無計画に3枚つなげてみました。

とりあえず、余った糸は

ニット帽?

前回の続きに付け足しました。

ココでやめとけば、ネックウォーマーかヘアバンドになりそう。来月も頼んじゃったし。ココでやめてしまうと来月分の余った毛糸をどうするか考えなきゃいけないし。悩み中。

それから。

ドイリー

ビーズを編み込んだドイリーとコースター。前回分と今回分。コレもフェリシモのキット。このキットも糸が余っているんだけど、なにを作るか決まらないまま来年へ持ち越し。


doco

クリックお願いします → にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



関連記事

クリスマスも終わり・・・

多分、去年だったと思う・・・。「木糸土」の新宿にある店舗に訪れたときに一目惚れした糸巻き。シンプルなんだけど、かわいい。我が家にはクリスマスツリーがないので、飾ることはないだろうなぁ、と思いつつ購入してしまいました。

ツリー

ツリーのカタチをした糸巻き。製本用の黄色い糸を巻いたけど、チロリアンテープを巻いてもかわいい。他にも家のカタチをした糸巻きが売ってました。

ナチュラルで、使いやすい製品を多く取り扱っているお店です。オススメ。オンラインショップはこちらからどうぞ→「木糸土


さて、クリスマスの飾りと言えば・・・。

前回のクイリング講座で習ったループのテクニックで作ってみました。

オーナメント

クイリングを始めた当初から作ってみたかった「雪の結晶」。やっと作りました。

9mm幅のペーパーを使ったので、存在感たっぷりのオーナメントになったと思います。あぁ、ツリーがないのに・・・。ドアノブに掛けてもいいかも。

銀色のスタンプパッドでペーパーのエッジに色をつけ、中心にはラインストーン。

オーナメント


この前のパーツも作品に仕上げました。

welcome
カリグラフィーとあわせて、パーツをどのように配置するのかとにかく悩みました。

カリグラフィーの書体はローマンスクエアキャピタル。大文字のみの書体です。とても古い書体で、格調高い雰囲気。黒と白の配色に絶対合うと思ったので、この書体にしました。実は苦手な書体のひとつ。

額は、「Merry Christmas」の作品(詳しくはこちら→旧ブログ)を入れていたのだけど、差し替え。明日から、この「WELCOME」を我が家の玄関に飾ります。



では、メリークリスマス!!私の住むところはホワイトクリスマスです。寒い。

サンタ


クリックお願いします → にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

関連記事

冬だから その2

今冬も作りました ↓

クリーム

手作りクリーム。ハンドにもリップにも使えます。

材料は

・みつろう
・馬油
・ココアバター
・オリーブ油

いつも適当な割合で作っているので、今回も適当。オイルが少ないと硬くなります。リップクリームとして使うのなら固めでもいいけど、私の場合、ハンドクリームとして使うことが多いので、オイルを多めに。それから、馬油をケチらないこと。馬油の効果は抜群です。

このハンドメイドクリーム、つけた直後はかなりベタベタしますが(ほとんどが油だからね)、なじんでくると、しっとりしてきます。かさかさと乾燥すること季節、手放せません。

作り方も簡単。
材料全てをビーカーに入れて、湯煎あるいは電子レンジで少しずつ溶かします。電子レンジを使うときは温めすぎに注意。


材料はこちらのお店で購入できます 
↓ ↓ ↓
爽快ドラッグ


deco



クリックお願いします →にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


 
関連記事

冬だから その1

帽子

フェリシモで購入しているキットのあまり糸で作り始めたモノ。今月も届いたので、先月からの続きで、付け足しました。ピンクに近い紫色の部分が今月分。

一応、冬用の帽子になる予定なんだけど、このペースでいくと出来上がる頃にはもう春・・・。来冬に使えるかな。それとも、途中で止めて、ネックウォーマーにしようか・・・。そうすれば、今冬に使えそう。

糸の肌触りがとても良くて、気に入っているのだけど、どのメーカーのなんの糸だか分からず、買いたくても買えない。似たような糸がないか今度探しに行きたいけど、近所に大きな手芸屋が無くそれも難しい。糸の買い足しとかできればいいのに。

肝心のキットの方は編み上がっているんだけど、未だアイロンをかけていません。なので、画像も無し。そのうちUPします(多分)。


deco




クリックお願いします→ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


関連記事

久々のレッスン

久しぶりにクイリングのレッスンに行ってきました。
見せていただいたお手本がとってもステキで感動。黒1色のペーパーで作るのも粋な感じでステキ。
クイリングはまだまだ未熟者の私、大丈夫かしら・・・なんて思いながらレッスンに臨みました。

パーツ

パーツが全て仕上がったところです ↑ 

これから完成に向けて台紙に貼り付けていきます。
見本を見たときは「難しそう・・・」と思ったのですが、ココまでできました。丁寧で、分かりやすいご指導ありがとうございました。

カリグラフィーで文字も入れたいので、見本とは少し配置を変えてみようと思っています。ただ、どんな文章(単語)を入れようか未だ決めてなくて、これから考えるところ。書体すら決めてない。ダブルスクロールのパーツもあるので、できるだけ早く台紙に貼り付けたいのだけど、どうしよう。

今回は黒1色だけれども、他の色で作ってもまた雰囲気が違ってよさそう。今度チャレンジしてみよう!!何色にしようかな。

クイリングとカリグラフィー、両方をやっていらっしゃる人って、わりと多いと思うの・・・。相性がよいですよね。私の場合は、カリグラフィーがあってのクイリングですが、せっかく併せるのだから、文字もクイリングもキレイに仕上げたい!!クイリングを始めた私の目標です。

飾り



クリックお願いします → にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークイリングへ

関連記事

作品作り

ただ今、作ってます。
カリグラフィーの作品。春をイメージする作品になる予定。



イタリック体

本番のつもりで、練習 ↑ 

作品用の紙に練習として、ガッシュを使って書いてます。上手く書ければ作品として仕上げてしまえ!!なんて思いながら・・・。

作品を作り始める前に、レイアウトを考えながら、方眼紙に練習します。レイアウトが決まったら、作品用の紙に練習をするのが理想。でも、私はケチだから、作品用の紙がもったいないと思ってしまって、方眼紙のレイアウトが決まったら、そのまま本番にします。いつもなら・・・。

でも、今、作っている作品は違う・・・。

難しいイタリック体のだし、緑色の文字。方眼紙の上で、インクで仕上げたレイアウトの通りにできるとはとても思えなかったので・・・。

なので、作品用の紙で練習。やはり、方眼紙で書くのとは違う。

そして・・・。

ケチな私は、上手くいけば作品として仕上げてしまおうと目論んでいたのに、スペルミスをしてしまいました。それも、修正するのが難しいくらいのミス。結局、作品にするのは無理で、練習。上手くいけば云々とせせこましいことを考えるのはよくありませんね。

私は心配性なのか、ひとつの作品を作るのに、どのようなモノを作るかにもよりますが、5枚の作品用紙を準備します。ガイドラインを引くのに、数時間費やすことも。神経を使うので、線を引き終わった頃には疲れてしまってます。なので、その日は文字を書きません。書いても、練習。本番ではありません。

なにも線を引くのにそんなに神経使わなくても・・・。と思うのだけど、最初の重要な工程。この線で作品の仕上がりが左右されます。ガイドラインをキレイにキチンと引くのが作品をキレイに仕上げるひとつのコツです。

それはともかく、私は作品用紙をひとつの作品で5枚準備しますが、他の人はどうしてるんだろう?実はとっても気になってます。



+目標+
この作品は年内に仕上げて(1月上旬に提出だから)、年明けから別の作品にとりかかりたい。それも、2つ。来年2月末には仕上げる算段で。間に合うかしら・・・。甚だ不安。

忘れちゃいけないモノが、もう一つ。できれば、来年1月末までに仕上げたい。



deco


クリックお願いします→にほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへ



関連記事

毎年恒例!!


毎年、12月はダ・ヴィンチ 1月号を購入しているのですが・・・。特集は毎年同じで「Book of the Year」。その年の締めくくりにどんな本が売れたかをチェック!!チェックしたところでどうなるわけでもないのですが、なんとなく、毎年購入しています。

今年は、なんと、未だ、購入してません(立ち読みはしてきましたが)!!購入しないと思います。この雑誌を見ると、また読みたい本が増える。で、結局、読まずに通り過ぎていくのが目に見えているので、我慢です。

その代わりと言ってはなんですが・・・。

別の雑誌を購入しました。

季刊 PreFla (プリ*フラ) 2011年 12月号

季刊 PreFla (プリ*フラ) 2011年 12月号
価格:980円(税込、送料別)




【送料無料】PRETTY PRESERVED(vol.30)

PRETTY PRESERVED(vol.30)
価格:1,050円(税込、送料別)



この ↑ ↑ ↑ 2冊。

PRETTY PRESERVED」の方は前号も購入しています。前号が初めての購入。よかったので、今回も購入。

上の「季刊 PreFla (プリ*フラ)」は今回が初めての購入。以前から気になっていた雑誌ではあるのだけど。

やっぱり、「クリスマス」という言葉に弱いんです、私。クリスマス雑貨、大好き。


私はフラワーアレンジメントやプリザーブドフラワーをやらないのですが、見るのは好き。

これらの雑誌を買うきっかけになったのは、私がペーパークイリングに興味を持ったこと。

ペーパークイリングでお花を作ることが多いので、こういったフラワーの本を見たら配色やデザインのヒントになるかなと思って・・・。色づかいなんかはカリグラフィーの作品にも役立ちそうです。

とてもステキなフラワーの作品がたくさん載っています。

購入は下記からどうぞ ↓ ↓ ↓

【送料無料】季刊 PreFla (プリ*フラ) 2011年 12月号 [雑誌]

【送料無料】PRETTY PRESERVED(vol.30)

上記の画像をクリックしても購入できます。





クリックお願いします→ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


関連記事

リンク・リンク・リンク

ハンドメイドフェスタに出かけてきました。

そこで見つけたモノに・・・。

レイアウト

カリグラフィーで、なにか言葉を入れてみようと考え中・・・。

1枚は「夢色」という題がついていたのでそのまま「Dream」。もう1枚には、もうすぐお正月なので、フランス語で「Bonne Annee」と書こうかと思っています。書体はイタリック体。

合間を見て、正月までには書き入れたいけど・・・しばらくお待ちください。
そして、失敗しないようにしないと・・・。

このステキなポストカードはナオアートスタジオさんのブースで購入しました。

ナオアートスタジオさんのブログをリンクに追加しました。是非、訪問してみてください。かわいらしいステキな黒板アートに出会えます。

それから、旧ブログに貼っていたリンクも一部ですが、引っ越してきました。右側のリンクの欄からどうぞ。
関連記事

サンキュー

いつもお世話になっている人に・・・。
お子さんがプリキュア好きで、特に、紫色の彼女が大好きらしいので、紫系を選んでみました。

紫のカード

クイリング部分は紫系グラデーションになるようにペーパーを選びつつ、お花を作りました。
カリグラフィーの書体はイタリック体。
とても難しい書体だけど、人気の書体です。

季節柄、雪の結晶のようにしたかったんだけど(だから、六片)、結局、お花。

カード

この文字の色、我ながら気に入っています。ウィンザー&ニュートンの絵の具なんですが・・・。
自分で混ぜて作りました。

使った色とかの詳しい情報は下記に・・・。

 クリックお願いします → にほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへ



関連記事

クリスマスカード購入

毎年のように、伊東屋さんでクリスマスカードを少なくとも1枚は購入しています。もちろん自分用に。

今年ゲットしたクリスマスカードは

伊東屋カード

コレです ↑ ↑ ↑

赤にゴールド。

個人的には赤よりも青が好きなのだけど、このリース、カリグラフィーで使う幅広のペンで描くことが出来そうな予感が・・・して、購入しました。

伊東屋さんのカードはどれもステキで、目移りしてしまいます。どれもコレも購入してしまうと、ものすごいことになりそうなので、カリグラフィーの作品作りに参考になりそうなモノで、500円前後の(高くても1000円は超えないような)モノを選んで購入するようにしています。中には2000円近くするカードも売っていたりして・・・スゴイ。

カードやポストカードがたくさんたまってきたので、少しずつ使っていこうとは思っているんだけど、見ると手放すのが惜しくなってしまう。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへ ←ランキングに参加しております。励みになりますので、クリックお願いします。
関連記事

お引っ越し

ブログをお引っ越ししてきました。
過去の記事はこちらへ→旧Tinteティンテ

「Tinte」はドイツ語で「インク」の意味です。インクはカリグラフィーの道具の一つ。消耗品でもあります。私自身はあまり作品に使うことがありません。もっぱら練習に使用しています。カリグラフィーに限らず、何事にも練習は必須。これを怠ると良い文字なんて書けません。練習あるのみです。

と、いう感じで屋号にこの単語を選びました。

カリグラフィー以外にも様々な手仕事を楽しんでおります。

編み物・・・初めて編み針を持ったのは小学生の頃です。

刺しゅう・・・初めてはいつだったのかわかりません。記憶にあるのは高校生の頃。でもたぶんそれよりも前のはず。ちなみにクロスステッチばかりやっていましたが、時々フリーステッチ(フランス刺しゅう?)もしていたような気もします。フリーステッチに関しては2013年より本格的にはまりました。こぎんも好きです。

ペーパークイリング・・・カリグラフィーと合わせるために始めました。楽しいんですが、作り始めると細かいところにやたらとこだわってしまうため、作るのにやたらと時間がかかります。出来れば足を洗いたいと思いつつも・・・楽しんでます。

時々、カルトナージュとか製本も。

ちなみにミシンや手縫いもするけど他の手仕事と比較すると苦手な気がしています。


今後ともよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。