Tinte &

長野市内でカリグラフィー教室を開いております。カリグラフィーとはアルファベットを美しく表現する西洋の伝統的な芸術です。
2012年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2012年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年04月
ARCHIVE ≫ 2012年04月
      

≪ 前月 |  2012年04月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

う~ん、しなやかでないよなぁ

このゴールデンウィークに「アンティークフレーム」を作りにいくことになりました。新聞の広告でみつけて、電話で予約。詳しい内容は分からないのだけど、ペインティングの技法でアンティーク風に仕上げるみたいです。フレームなので、なにか作品を飾れるみたい。

アンティーク風・・・ならば!!と思い立ち。

飾り文字を1つ書いて持っていこう!!!

どんなフレームになるか具体的には分からないし、サイズも聞かなかったのだけど、「アンティーク風」のキーワードだけで、飾り文字を1つ書いていくことにしたのです。

と言うわけで・・・デザイン。ほんの一部だけお見せします。

アカンサス

飾り文字の一部です。文字から延長してアカンサスを描いています。


しばらくの間、こういった装飾文字などの装飾は避けていました。
装飾はゆっくり落ち着いて時間を掛けてやりたいのだけど、なかなかそういう時間をとることが出来なかったから。それから、家の中で金箔と金箔を貼るためのたくさんの道具を広げるのもなかなか難しい環境だったので・・・。なんて、言い訳。事実は事実なんだけど、コレを理由に避けていたと言えなくもない。

この春から少し時間が出来たので、苦手克服のためにも少しばかりがんばります。

このアカンサス模様を描くのはとにかく苦手。今回、ほんの少ししか描かなかったけど、このほんの少しを描くのにものすごい時間がかかった気がします。私が描くと植物らしいしなやかな感じが出ない。なんか硬い。

でも、避けては通れない道。描かないと上手くならないから不得手でも、描く。とにかく描く。



deco
クリックお願いします
 ↓ 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへ




挑戦してみたいこと、追記します ↓ 


関連記事
スポンサーサイト

出来ました♪

昨日、部分的に出来上がっていたカードを完成させました。

カード

こんな ↑ 感じで・・・。

文字は結局書き直し。色とか気に入っていたんだけど、クイリングのフラワーに負けてしまって、良くなかったので、濃い色で書き直し。書体はそのままイタリック体です。

プレゼントに添えてお渡しするカードです。喜んでもらえるとよいな♪



deco
クリックお願いします → にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

関連記事

カードになります。

この前の土曜日にクイリングのレッスンがありました。
盛りだくさんの内容で、大満足のレッスンでした。先生、ありがとうございました。

さて、そのレッスンで学んだことを復習しながら、カード作り。

クイリングのお花

フラワーが完成。


文字は・・・。

For you

イタリック体で、マーブリングのテクニックを使って、「For you」。
色が結構気に入っています。

マーブリングはあきらめが肝心!?

偶然に出てくるマーブル模様なので、全く同じモノはできません。同じ色の絵の具を使って、同じようにやったとしても、全く同じモノは出来ないのです。コレがまた手書きの良いところです。

ということは、「次に書いたモノは今のモノよりさらにイイ感じに出来るかも!!」と思ってしまうんです、私は。だから、あきらめが肝心。

そして、マーブリングをするとき、マーブリングに気をとられて、文字の形が酷いことになることが多いです。気をつけなければ。


お友達に渡すカードになる予定ですが、まだカードの形にはなっていません。今日、これからカードに仕立てる予定(あくまで予定)。文字はもしかしたら書き直すかも・・・。

イタリック体はとても読みやすい書体なので、カリグラフィーに馴染みのない人に渡すときは、ついついこの書体を選んでしまうけど、カリグラフィーを知ってもらうためにも他の書体も選んで書いてみるのもイイかも・・・と思う今日この頃。



deco
クリックお願いします → にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


関連記事

ベランダで

チューリップが咲きました。

チューリップ

チューリップ

赤いチューリップ。

チューリップにちなんでなにか作りたいけど、今のところ思いつかず・・・。その前に仕上げてしまいたいものがいくつかあるし・・・。


deco
クリックお願いします → にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

関連記事

春が来た

長野にも春が来た。

さくら

桜。

ちらほら咲き始めたかと思ったら・・・。もう間もなく満開になりそう。

今年は寒かったので、ゴールデンウィークの初め頃(4月下旬)に見頃を向かえるかと思ったけど・・・さすがにそこまでにはならなかった。

つくし

それから、土筆も。

春だねぃ。
関連記事

重い腰が少し上がった

ゴシサイズド・イタリック体の作品を制作中。

やる気が出なくて、長いこと放置。
やる気が出ない原因は分かっているんだけど、コレばっかりは仕方がない。
納得のいく文字が書けないとか、ヒヨコのイラストが描けないとか、色についても漠然と決まっているけど、はっきりと決まらないとか・・・もろもろ。

でも、さすがにそろそろ・・・。

レイアウト

レイアウトはコレで決まり。

レイアウトを考えるとき、まず最初に黒インクで方眼紙に文章を書きます。文字の練習も兼ねているので、結構な量の方眼紙を使います。

で、書いたモノを切り取って、書き損じた方眼紙の裏でレイアウトを考えながら貼り付けます。


貼り付けるときははってはがせるスティックのりを使います。コレが便利。

↓ ↓ ↓




貼り付けて、気に入らなければまた剥がして微調整。はってはがせるのりだと、何度かそれができるから便利。

で、レイアウトが決まったら、トレペを1~2枚くらいのせます。上記の画像はその状態。そうすることで、方眼紙の線がぼやけて、全体のレイアウトがつかみやすい。ココでまた、微調整。

さらに、デジカメで撮影して、余裕があればPCで見る。そうすると、自分が考えたレイアウトを比較的客観的にみることができます。

それにしても、作品として仕上げることが出来るのかしら。。。清書するには腰が重い。



deco
クリックお願いします → にほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへ

関連記事

おいしそうなコースター

いつぞや、クリームの部分だけ出来上がっていたものが完成しました。

コースター

フェリシモのキットです。本当は周りにレースのようなフレームの模様もあるんだけど、この図案を見た時点でコースターに仕立てたくて、その模様はチクチクしませんでした。その模様を入れるとコースターにするには大きすぎてしまうので。別売りで額もあるんだけど、それも購入せず。


コースター


コースターに仕立てました。

アイロンでつけられるハード芯をつけて強度を増しました。裏に布もあわせて、周りをバイアステープでぐるりと囲んで完成。

アクリルのコースターで、刺しゅうなんかをした布を間に挟めるようなやつがあった気が・・・。わざわざ探して(サイズも合うかどうか調べなきゃならないし)購入するのもなんだったので、単純に仕上げてしまいました。こういうアイテムを使った方が、刺しゅうが汚れたり痛んだりしなくて長く使えるからイイと思うのだけど・・・。

私は、刺し終わって、使う段階になってしまえば、特に興味がないので、痛もうが、汚れようが関係なしです。作っているときが一番楽しい。

それにしても、バイアステープをつけるのが相も変わらず下手くそ。本当はキレイな四角のコースターになる予定だったんだけど、バイアステープを上手くつけられず、四つ角はカーブさせてしまいました。あまりに下手くそなので、角の部分は画像に写り混まないようにしました。


*以前の画像を見返したら、カウント数を数えられそうだったので、ぼかしました。

deco
クリックお願いします → にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

関連記事

香りを楽しむ

もう何年も前の話なんですが、誕生日のプレゼントだったかなんだかで、アロマポットを精油もセットでもらいました。

当時、アロマテラピーには全く興味なかったのでちょっと驚きのプレゼント。でも、おかげで少し興味を持つことが出来ました。

今でも、資格をとりたいというほどの興味はなく、時々、思い出したように精油を引っ張り出してきて(しまい込んでしまっているので)個人で色々と楽しんでます。

冬にはみつろうとオイルでクリームを作って、香り付けあるいは効果を期待して精油を少し垂らしたり、春になると・・・。

アロマテラピー

ユーカリやミントで、花粉症で辛い私のお鼻をスッキリさせたり。因みに上の写真はもらったポットではなく、自分で購入したモノ。気分によってポットも使い分け。もらったモノは電気を使うやつなんだけど、購入したのはキャンドルを使うモノ。キャンドルを使うモノの方をよく使っている気がします。

個人的にはウッディな香りが好きなので、シダーウッドなどの精油を使ったりすることが多いです。

香りを楽しむのは意外と好きで、お香なんかも時々引っ張り出しては楽しんでます。落ち着きます。


アロマテラピー

精油はほとんどが「生活の木」のもの。手に入りやすいので。

お茶と本(あるいは刺しゅうをしたり編み物をしたり)と香り。サイコーの時間。至福のときです。




ハーブやアロマなどなどナチュラルなリラクゼーションを追求できるお店です。
↓ ↓ ↓





deco
クリックお願いします → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

久しぶりのヘンプアクセサリー

やっと、暖かくなってきました。

長野ではやっと桜の花の芽が膨らんできました。来週末くらいに開花かな?


製本用に使っていた麻ひもがだいぶ余って、そのまま放置していたら、ホワイトの糸が変色してきたので、ヘンプアクセサリーを作ってみました。それが去年の夏頃の話。黙々と結んでいくのは楽しかったんだけど、あまりアクセサリーを着けたりすることがないので、糸が無くなった時点で、もうイイやと思っていましたが・・・。




材料キット付きのコチラの本 ↑ ↑ ↑ を衝動買い!!!



最近、本屋さんの女性ファッション誌コーナーやお料理本コーナーは付録付きムックでいっぱい。中には付録目当てで購入し、雑誌は読まない人もいるとか・・・。良いんだか悪いんだか・・・私はそんな付録に飛びついたりしないぞなんて思っていたりもしたけど・・・。

この本を本屋さんでみつけたとき、なんとなく久しぶりに作りたくなってきて、キット付きだから、購入してすぐに作り始められるし、やってみようかな、なんて思って、衝動買いです。



そんなわけで、付録の材料キットで作りました。

グリーンの石

手前がソレ。グリーンの石とヘンプの紐が付録でした。作れるのはブレスレット。本には材料キットで作れる何種類かのブレスレットが掲載されていて、その中から1つを選んで作ることができます。ただし、私が作ったのは本に載っていたのとはちょっと違う感じで作りました。

さて、奥にあるのは・・・。

材料を買い足してまで作りたいモノではないなと思っていたヘンプアクセサリーだけれども、結んでいくのが妙に楽しくて、ついつい紐を購入。ブラックとホワイトの組み合わせ。そこにシルバーもプラスして。フィッシュボーンという結び方。コレがまたキレイに出来ればカッコイイ。ブラックにシルバーの組み合わせはわりと好き。

また作るかどうかわらないけど・・・結ぶのは楽しい。久しぶりに花結びもやりたいな。


deco
クリックお願いします → にほんブログ村 ハンドメイドブログへ




関連記事

春のウェルカム

先日のクイリングレッスンで教えてもらったテクニック。

小花

こちら ↑ のお花。

今まで習ったモノの中で、一番難しかったように思います。かわいらしいお花になりません(>_<)

たくさん作って貼り付けたら、なんとかお花らしく見えるようになったような気がします。誤魔化したと言えなくもない。

ようこそ

春らしいモノを作りたくて、明るいグリーン系でまとめて、アクセントになるよう濃いめの黄色の花芯にしました。

予定ではもっとポップで明るい感じに仕上がるつもりだったんだけど・・・。ペーパー選びは難しい。

教えてもらったとき見せてもらった見本作品は、シックな感じの作品で、私の好みで言えば、テキスト(見本)通りのシックな感じの方が好き。

ペーパーの色を変えたり、お花の配置の仕方で全く違う雰囲気の作品になるんだと今回、改めて思いました。

もう少しキレイな形が作れるようになったら、シックな感じの作品に挑戦したいです。

クローバー


それから、四つ葉のクローバーも入れてみました。本当は入れる予定ではなかったんだけど、グリーンのペーパーを見ていたら入れたくなってしまって、急遽追加。

welcome

カリグラフィーはフランス語で「Welcome」の意味。フランス語は全く分からないです。単語一文字、多分、使い方間違ってないと思うんだけど・・・。

ノートの表紙にしようと、ちらりと思っていました(おそらく閉じることが出来ないだろうと思ってはいたんだけど)。それか、玄関に飾るとか。

書体は相も変わらずゴシサイズド・イタリック体です。ほんの少しだけグリーンを足したホワイトです。もう少し緑が濃い方がクイリングとのバランスがとれたかもしれません。

さて、ノートの表紙にしようと思っていたとはどう言うことか・・・。


この作品、はがきサイズです。
実はコレ ↓ ↓ ↓ に入れようと思っていました。



2㎜厚の作品を表紙に飾れるノート。今回作った作品は2mm以上あるので、早々に断念。上記画像は一応この ↑ ノートに飾ってみました。が、やはり、一番上の表紙(透明の薄い板)を閉じることが出来なかったです。サイズもいろいろあって良いです。中は罫線付きのノート。


deco

クリックお願いします → にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

関連記事

パズル第2弾

友人に借りたパズルが完成しました。完成したのは数週間も前の話です。

今度は2000ピース。箱を開けたときは「どうしたモノか」と思ったけど、なんとか完成♪

パズル

フラワーの図柄(写真)。2000ピースの中から、端のピースを探すのが大変。周りが完成したら、今度はどこから手をつければいいのか、途方に暮れました(笑)

なにはともあれ、完成。

お礼にカリグラフィーとクイリングで・・・。

フラワーカード

この ↑ カードを作りました。

パズルの図柄にあわせて作ったつもり。わかるかしら???

前回のクイリングレッスンで習ったモノを自分なりにかなりアレンジしてあります。

色々なお花を詰め込みました。あの時のパーツがこのカードになりました。


フラワーをアップに

折って作る薔薇にフリンジフラワーなどなど盛りだくさん。


「Thank you!」はゴシサイズド・イタリック体で書いています。

キラキラの文字

キラキラ感、わかる??? ホルベインのパール(キラキラするガッシュ)を使ってピンクを作りました。遠くから見るとあまり分からないけど、よくよく見るとキラキラしているかな。私の予定ではもっとキラキラするはずだったんだけど・・・。少し離れて見ても分かるくらいに。

因みに、普段はウィンザー&ニュートンのデザイナーズ・ガッシュを使っています。ホルベインとの書き比べをしたことはなく、薦められるがままにウィンザー&ニュートンを使っています。とても書きやすいし、わざわざ他のメーカーのガッシュを買うこともないかなとも思って・・・。

美術の窓 2012年 04月号 [雑誌]にちらり(本当にホンのちょこっとなのであまり期待しないで)とホルベインとウィンザー&ニュートンのガッシュの特徴が出ています。読んでちょっと納得しました。






カードを作るときは、色々なことに挑戦するようにしています。普段使わないような絵の具や道具を使ってみたり・・・。グリーティングカード作りは楽しいです。


deco
クリックお願いします → にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

関連記事

お祝いに

「新築のお祝いになるモノを」と考え、作っています。

途中経過・・・。

クイリングでお花

ルーズサークルの応用オフセンター(エクセントリック)ルーズサークルで作りました。花芯にはガラスビーズを使っています。

花芯に関しては、花材のペップを使って作ってみるのもイイかもと思っているんだけど、まだアイデアだけで、実行に移せず。私の中で温め中です。温めすぎて蒸発してしまわないよう早めに挑戦してみなくては!

黄色とオレンジのお花を作ったけれども、紫もちょこっと入れようかと考えています。色鉛筆で全体のデザインをラフに描いた感じでは、紫を入れるとオレンジと黄色だけよりも引き締まった感じがして良いと思ったんだけど、実際にペーパーで作ってみるとどうなるのか・・・。



クイリングをやるようになって、お花の配色や配置などのアイデアをもらうために、プリザーブドフラワーの関連雑誌を買うようになり、最近、「花時間プリザ No.6」を購入しました。

プリザーブドフラワーの本です。私はプリザーブドフラワーを作ったりしないのだけど、見るのは好き。「花時間プリザ No.6」にはプリザーブドフラワーで作るグリーティングカードが掲載されていて、グリーティングカード作りの参考にもなります。

今回作ったクイリングのお花も上記の本を少しだけ参考にしました。


さて、今回作っているモノだけど、もちろん、カリグラフィーも入れます。玄関に飾ってもらうWelcomボードに仕上がる予定です。まだ、全然出来上がってないのに、額の方はもう注文してしまいました。額が出来上がるまでにクイリングのパーツとカリグラフィー部分は完成させたい。

そうそう、新築のお祝いと言えば、トールペイントも頼まれました。トールペイントはやったことがないので、どうなることやら・・・。期限のない依頼なので、相当のんびりと時間を掛けて作るつもりです。



花時間プリザ No.6」の購入はこちらからどうぞ

 ↓ ↓ ↓







最近、とっても気になっています。「ビーズデコール」。インテリアによさそう。作ってみたい。


deco
クリックお願いします → にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークイリングへ

関連記事

ステッチいろいろ

先月末から、しばらく実家に行っておりました。梅は満開。桜がちらほら・・・。

そういえば、昨年のこの頃も・・・と言うよりもちょっと前、震災の日も実家にいました。
お散歩中、立ち寄ったおせんべい屋さんで、あの大地震。長野に戻っても「外に出ると地震があるからイヤだ」と言っていたけど・・・。

さすがに1年も経てば忘れているかと思えば、おせんべい屋さんの前を通ると「ココで地震があったの。ぐらぐら~ってなったの」と言います。覚えているのね。当時はまだ2歳。そんな彼も4月から幼稚園です。


deco



まずは完成したモノから。

途中

フェリシモのキットです。
オリジナルは黒1色だけど、少しずつ余っている糸、しかもメーカーも色番号も分からない糸を消費してしまいたかったので、色を変えてみることにしました。

そして、横着者の私。布のほつれ止めをマスキングテープでしてしまいました。

完成したモノがコレ ↓

クロスステッチ

黒1色も良いけど、カラフルなのもイイ。肝心の糸は消費できたような出来てないような・・・。そして、キットに入っていた黒糸があまり糸として残ってしまうので、あまり、意味がないことに・・・。でも、黒はわりと使える色なので(多分)、他の色を残すよりイイと思う(ことにする)。

で、刺し始めたモノが、コレ ↓

四角

まだ、中心の四角いところをほんの少しだけ。


それから、コレ ↓

ケーキ

コレもフェリシモのキット。クリームのところをほんの少しだけ。


そして、こんなことをやっている場合でなく、しばらくカリグラフィーとクイリングに集中します。


deco
クリックお願いします → にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。