Tinte &

長野市内でカリグラフィー教室を開いております。カリグラフィーとはアルファベットを美しく表現する西洋の伝統的な芸術です。
2014年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年12月
ARCHIVE ≫ 2014年12月
      

≪ 前月 |  2014年12月  | 翌月 ≫

毎年恒例

今年も1年最後の日をブログを書いて締めくくります。

今年は

妖怪ブーム再来ですねぇ。我が子も例にもれず、妖怪好きです。
私は・・・ええ、私のことはいいんです。
とある方の講演会に行ったときに「妖怪とはポケモンのようなものです」と言っていたのを思い出しました。
そんな話が出る講演会に喜び勇んでいくような・・・そんな私ですから。


今年は

引っ越しました。
あれよあれよと決まっていき、なんだか慌ただしい引越しだったように思います。


今年は

色々と作りたいものがあったのだけど、すべて中途半端に終わってしまっています。
来年はもう少しいろいろと作れればいいな・・・というよりも中途半端になっているものを完成させたい。


今年は

カリグラフィーも自分の中では消化不良。色々と学ぶところは多かったもののキチンと消化できていない部分が多すぎて・・・。


今年は

あまりブログの更新ができなかったな。


では、よいお年を。

えっ、来年のこと?
ショーン?・・・ひつじ。

思うことはいろいろあるけどね。
関連記事

再び

好き。

クリスマスアイテムは見ているだけでも気分がワクワクしてきますね。

私自身はキリスト教徒でないので、敬虔な気持ちでこの日を祝うわけでもなく、クリスマスだから・・・というのはそれほどないのだけど・・・やっぱり、楽しい気分になります。

そんなわけで、今気になるクリスマスアイテムを紹介。



クリスマスリース。様々なクリスマスアイテムがあるけど、私が今年一番気になっているのはリース。色々なお店のリースをチラチラと見物しています。

コチラのお店の「ノエルリース」は5色から選べて、画像は「ルージュフリュイ」という色のリース。サイズも上記Sサイズの他にMサイズもあります。
どの色もステキだけど、私の好みでいえば、ラネージュかナチュールかな。クリスマスを過ぎても、冬の間ずっと飾っていられるような色合いが好きです。「ルージュフリュイ」以外の色のリースを見たい方は上記画像をクリック(今の時代はタップか)して見てください。色によってはすでに在庫なしのものもあるので、お早めにどうぞ。







関連記事

久々の更新なのに

ここのところ、妙に忙しく、ちょっと気分が落ち込むことがあったりとかもしたり、かと思えば、うれしいこともあったりしたり…。

久々にブログの更新なのに、アイテムの紹介とかショップの紹介とかになりますので、ざざっと流してくださればと思います。



名画複製から現代アートまで様々なアート作品を販売しているお店です。
私、このショップで作品を購入したことはないのだけど、見ているだけでもかなり楽しめるショップです。

以前、テレビで紹介されていて、「すごいなぁ」と感心していたあの「樹脂金魚絵」もあります。
私が好きなのはX線レントゲン写真をつかったスティーブン N. マイヤーズさんの作品。お花の美しい写真です。

お部屋に素晴らしいアートを飾って、お茶と音楽とちょっとしたお茶請けなんか用意して、読書なんかを楽しむ、ゆったりと時間のある生活をしてみたいものです。


関連記事