Tinte &

長野市内でカリグラフィー教室を開いております。カリグラフィーとはアルファベットを美しく表現する西洋の伝統的な芸術です。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年11月
ARCHIVE ≫ 2017年11月
      

≪ 前月 |  2017年11月  | 翌月 ≫

冬ですが・・・

冬ですが、いつぞやの切り絵を完成させました。

図案は「切り絵作家gardenの切り絵で作る浮世絵」から。


団扇



図案はそのままではなく、拡大コピーをして使用。団扇に仕立てました。団扇は100均(ダイソー)で購入した無地のクラフト用団扇を使用。
裏側は


団扇



フグ。

いやはや、楽しかったです。

実はこのカエルとタコの前に同じ本からネコも切ったんですが、貼り付ける際に大失敗をしまして・・・。
スプレー糊を使用したのだけど、上手くいかず、ちぎれてしまいました。
結局、貼り付ける糊はスプレーではなく、普通のみずのりをてんてんてんと付けていくのがよさそうです。

さて、切り絵ですが、実はだいぶ前から「やりたいな~」と思っていることがあって、一度、挑戦してみたのですが、納得いくものにならず、その「やりたいな~」と思っていることはしばらく放置してます。
あれですよ、アレ。覚えてますか~?その時の記事はコチラ→

とりあえずは「切り絵作家gardenの切り絵で作る浮世絵」から他にも作ってみたいものがいくつかあるので、それに挑戦して、もうちょっと腕を上げてから、チャレンジしてみたいと思います。

それにしても、浮世絵、良いですね~。好きです。


図案の購入はコチラ
↓ ↓ ↓
amazon




楽天

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

切り絵作家gardenの切り絵で作る浮世絵 [ garden ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/11/30時点)




同じ書籍です。カバーがしてある状態としていない状態の違いです。





いつもありがとうございます
ランキングに参加しております
クリックしていただけると励みになります





にほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへ
ありがとうございました


関連記事

のんびりと多肉ちゃん

のんびりと多肉ちゃん進んでます。
2個目、完成しました。


多肉ちゃん



やっぱり、立体に仕立てるって難しい。
この多肉ちゃんを作ることで、新たな発見も!おぉ!こんなふうに作ればいいのか!
これからのクイリングづくり、また幅が広がりそうです。
キットを作るのって、勉強にもなるし、楽しい。

こちらの多肉ちゃんキットは凛花さんのデザインです。多肉ちゃんキットは既に完売の様ですが、凛花さんのキットはどれもかわいらしいものばかりです。是非、凛花さんのブログものぞいてみてください→凛花の玉手箱~ペーパークイリング、スィーツ、日々のあれこれ

さて、話は変わって、11日(土)、カリグラフィーのレッスンもあって、タイミングよく東京に出たので、行ってきました。
銀座に。
ボタニカルクイリング・ジャパンインストラクター展覧会2017

レッスンの時間もあったのであまりゆっくりできなかったのが残念すぎるところ。展示の方も物販の方ももっとゆっくり、落ち着いてみたかった。講師の方々の話もゆっくり聞きたかった。
カリグラフィーの展示会でも思うのだけど、もっと気軽に作品について解説していただけたらいいのにとも思います。
やっぱりただ眺めるだけじゃつまらない。作品についての解説をもっと聞きたいです。

で、物販。


購入した本です



購入したのはなかたに先生の書籍と、持っていたら便利そうだな、と思ったファイルフォルダー。それから、写真には写してないけど、ペーパーを。
話の流れ的に長野から来たような話をしたら、ちょっとした騒ぎになってしまったような・・・。すみません。

お会計のところになかたに先生がいらっしゃたので、書籍にはサインまで入れていただきました。ありがとうございました。

もうちょっとミーハーにいろいろお話したかったのですが、なかなかね。きっと挙動不審な女に見られたに違いない。すみません。

展示の方は・・・ただ、ただ、素晴らしい。ため息ものでした。たくさんの刺激を受けてきました。

クイリング、きちんと教わってみたいなぁ、ともチラッと思ったりしなくもないんですが、たくさんの素晴らしい作品を観て、まず思ったのは「カリグラフィー、がんばろう、私の作品を観て、今日の私みたいに感激してくれる人がいたらホント幸せだよなぁ」ってこと。

クイリングもやりたい思いもあるけど、まずはカリグラフィー。

と、言いつつも、「クイリング、通信なら、時間見つけてできるかなぁ」と思っている私もいたりして・・・。揺れる乙女(?)心です。


会場に凛花さんいたかな~?勝手ながらブロ友と思っているのですが、「居ますか~?」の一言が言えなかった、ヘタレな私です。
とっても親切に案内してくださいましたS先生(付けていらした名札から判断)をはじめとする各先生の皆様、本当にありがとうございました。短い時間でしたがとっても有意義な時間を過ごすことが出来ました。


いつもありがとうございます
ランキングに参加しております
クリックしていただけると励みになります





にほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへ
ありがとうございました


関連記事